相続・遺言のことなら、相続の専門家チーム「ほむにこ」へ。横浜・武蔵小杉・藤沢・逗子、すべて駅からすぐの事務所です。

ほむにこ相続相談室
無料相談はこちらから メールで じっくりと面談で 女性専用窓口

自動車・オートバイの名義変更


自動車・オートバイ(125cc以上)の所有者が死亡した場合、速やかに名義の変更手続きをしなくてはなりません。
名義変更とは別に自賠責保険・任意保険、自動車ローンも手続きをしなければなりません。
名義変更しないまま事故にあった場合には、たいへん面倒なことになりますので注意が必要です。 


【手続き先】

新しい所有者の住所地を管轄する陸運支局(国土交通省管轄) 


【必要な書類】(遺産分割協議の場合)

自動車移転登録申請書
自動車検査証・ナンバー
自動車税申告書
遺産分割協議書
故人の出生から死亡までの戸籍謄本(除籍・改製原戸籍・原戸籍)
故人の最後の住民票(車検証の住所と変更している場合)
相続人全員の戸籍謄本
相続人全員の住民票
相続人全員の印鑑証明書 


【手続きの流れ】

1.陸運支局・市役所で財産の確認・手続き書類一式を受領  

2.必要な書類の収集・遺産分割協議書の作成 

3.陸運支局・市役所へ提出 

4.自動車検査証・新ナンバーの交付(当日)



【注釈】

1.必要な書類の収集

戸籍関係・・・戸籍(誰に、どれだけ権利があるの?)参照
遺産分割協議書・・・遺産分割協議(話し合いで遺産を分ける)参照
印鑑証明書・・・3ヶ月以内 


2.陸運支局へ提出

提出書類がそろったら、陸運支局に提出します。
相続人の住所地を管轄する陸運支局ですので
注意が必要です。50~125ccのオートバイは故人の住所地の市役所で廃車手続きの後、相続人の住所地で新規登録をします。  


3.自動車検査証・新ナンバーの交付

故人の住所地と、相続人の住所地を管轄する陸運支局が異なる場合は、自動車の持ち込みが必要になります。 


【ほむにこ相談室の専門家と費用】

行政書士が専門、概算費用1万円(実費を除く)


NEXT


不動産の名義変更

預貯金の解約

株式の解約

自動車の名義変更

生命保険の請求


今すぐ手早く!電話で解決へ!

まずは気軽にメールで解決へ!

相続税診断 相続トラブル可能性診断 遺言必要性診断 お見積ご相談