相続・遺言のことなら、相続の専門家チーム「ほむにこ」へ。横浜・武蔵小杉・藤沢・逗子、すべて駅からすぐの事務所です。

ほむにこ相続相談室
無料相談はこちらから メールで じっくりと面談で 女性専用窓口

初めての相続


「相続」ってなんでしょう?端的に言えば、相続とは「亡くなった方の財産・負債や権利・義務などの法律的な関係が他の人に移ること」です。一般的には、親子や夫婦、兄弟など、親族の間での財産/権利の移動ということになります。

相続によって財産/権利を受け継ぐ人を「相続人」、逆に財産/権利を遺す人(つまり亡くなられた方)を「被相続人」呼びます。

実際に、相続手続きを行うためには、その前提として
・まずは誰が相続人なのか?
・財産がどれだけあるのか?
・遺言は残されているか?
・財産をどのように分けるか?
・相続税は発生するのか?
を把握する必要があります。

これが正確に把握できていませんと、途中ですべてやり直しになってしまうこともあります。


相続のスケジュール


相続開始後は葬儀、法要、お香典返し、納骨など大切な仕事がたくさんあります。それらをこなすだけでも相当に大変なものですが、同時に相続の手続きもしっかりとしていかなくてはいけません。

しっかりと「いつまでに」「何をすべきか」を把握しておかないと、例えば相続放棄のように「後からでは間に合わない」ものもあります。まずは、下記をもとに相続のスケジュールを把握しましょう。

 

相続に「慣れている方」はいないでしょう。多くの方が初めての経験で、聞き慣れない言葉や手続きを、葬儀や初七日、四十九日といった法要を行いながら進めていかなければなりません。
不慣れな長い道のりには、その道を熟知したガイド役が大きな助けとなるはずです。
お気軽に私たち専門家にご相談ください。


あなたの相続マップ



実際にあなたのケースに当てはめて、相続のながれをたどってみましょう。あなたの相続マップを作る助けになるはずです。

まずは相続財産の合計が、プラスなのかマイナスなのか評価する必要があります。

遺産の評価限定承認

相続税

相続放棄


次に「遺言書」が遺されているか確認します。遺言の有る無しで、相続のながれは大きく変わります。

遺言の有無
共有状態
法定相続分
ARROWS
検認手続き遺産分割協議
ARROWS
名義変更





今すぐ手早く!電話で解決へ!

まずは気軽にメールで解決へ!

相続税診断 相続トラブル可能性診断 遺言必要性診断 お見積ご相談